気ままな日常。
ほしのゆめにちのながるる。



滔滔と流れ往きたり春の暮


| ケータイ俳句。 | 17:25 | comments(0) | - |
きたのうみにゆめをみる。



往りし日の
夢の切れ端
蜃気楼


| ケータイ俳句。 | 15:17 | comments(0) | - |
遠い遠いと嘆く鳥。
2010040707140000.jpg

今はただ
遠退くばかりの
夕霞

| ケータイ俳句。 | 18:20 | comments(0) | - |
春は名のみの。
2010032818500000.jpg

桜雨
枝の下にて
立ちており

| ケータイ俳句。 | 18:54 | comments(0) | - |
誰もが地を這う生き物。
2010030515540000.jpg

蛇穴を出でても遠き雲の涯


| ケータイ俳句。 | 22:23 | comments(0) | - |
有為の奥山、今日越えて。
2010012318440000.jpg

後朝の裳裾たなびく雪女郎



雪女郎なんて土地ではないですが。

| ケータイ俳句。 | 08:25 | comments(0) | - |
高く高く手の届きそうな。

 

寒風に
飛行機雲の
割いてゆく


| ケータイ俳句。 | 07:59 | comments(0) | - |

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SEARCH THIS SITE
OTHER